「今年は、あのまつりに帰ってみたい」

サロマを巣立っていった若者たちが

思いを募らせるまつり

 

子どもからお年寄りまで、みんなが楽しめるまつり

佐呂間町を誇りに思えるまつりをつくろうと

佐呂間町内の元気人間が集まって

どこにもない夢のあるまつりをつくった

 

実行委員会が手づくりで続ける

「ふるさとのまつり」

 

合言葉は

「キャッチ・ザ・イエローハート」



新着情報

2019.5.11 2019年のジャンボカボチャのタネ・苗の申し込みは受付を終了しました

2019.4.28 「実行委員会Diary」に「育苗ポットの土詰め作業」を投稿しました


前夜祭の「夢パレード」は地元高校生のシンデレラが主役

ジャンボカボチャ重量コンテストは圧巻の大迫力

メインステージのシンデレラ城が夢の舞台

前夜祭を飾る「舞踏会」はオールデーズのナイトコンサート